「ZenFone Max」と「ZenFone 4 Max Pro」を比較してみた

 ZenFone 4 Max Pro現在利用中の「ASUS ZenFone Max」は、かなり使いまわしているし、これといって不満がありません・・・というかかなり満足しています。ただ、あれもこれもとアプリをインストールしていることが原因で、全体的に重くなってきてしまっている!電話することがメインの「SONY Xperia X Compact」から多くのアプリを移動させて、銀行系のアプリに動画、Facebook や Twitter、SmartNew や グノシー、更には健康管理や地図系等に関しても「ASUS ZenFone Max」に任せています。

なるほど・・・きちっと考えてみると重くなるはずです!

2016 年 3 月に購入した「ASUS ZenFone Max」ですが、購入当初は「価格が手ごろで、何といってもバッテリーが大容量」というのが魅力で購入しましたが、もうメインの利用になってしまっている・・・

そんな状況で見てしまった「ASUS ZenFone 4 Max Pro」ってやつ!大容量バッテリーは勿論ですが、4GB の RAM はかなり魅力的です。個人的には、ハイスペックでなくとも今の「ZenFone Max」よりもパフォーマンスが上がってくれれば・・・

ちょっと仕様を比較してみます。個人的に気になる部分だけですけど。

機種 ASUS ZenFone Max ZenFone 4 Max Pro
ディスプレイ
解像度
5.5 型 IPS 液晶
1280 x 720
5.5 型 IPS 液晶
1280 x 720
OS Version 6.0.1
購入時 5.0
7.0
7.1.1 に対応
RAM(GB) 2 4
ストレージ
(GB)
16
(eMMC)
32
(ROM)
サイズ(mm)
(最厚部)
156 x 77.5
10.55
154 x 76.9
8.9
バッテリー
(急速充電)
5,000mAh
(未対応)
5,000mAh
(急速充電)

どうやら急速充電に対応しているらしい!充電に時間が掛かりますから、急速充電に対応したことはとっても評価できます。サイズ的には薄くなっているようですから、それはそれで良し。ちょっと面倒なのは、microSIM から nanoSIM と SIM サイズが変更されているため、もし機種変更するのであれば、SIM サイズの変更が必要なこと・・・

どうやら、「ASUS ZenFone 4 Max Pro」への機種変更は必然のようですが・・・

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策にご協力を。下記、空欄を埋めて下さい。 *