嫁入り後 4 年目に突入したシンビジウム「キャンドルライト」が満開

2014 年 12 月 28 日に近くのホームセンターで一目惚れ。即購入して我が家に嫁入りさせたシンビジウム「キャンドルライト」という品種。嫁入りした当時は見事に花を咲かせてくれていたのですが、2 度目のシーズンこそ再度咲いてくれたのですが、3度目のシーズン(2017 年 1 月)は全く花が咲かず・・・花径も登場しませんでした・・・

そんな状況で迎えた 4 度目のシーズン。2 つの花径で立派に開花してくれました!どうしてこんなに見事な花姿なんでしょう・・・やっぱりランは素晴らしい。


私個人、3 つのシンビジウムを所有していますが、全ては「向山蘭園」から出荷されたものです。最初に購入したシンビジウムが素晴らしく、品種タグに掲載されていたのがきっかけでしたが、とにかく外れがない!更に、向山蘭園では、オリジナルの資材である「モルバーク」という用土、「モルコート」というラン専用の肥料を出荷しており、購入後も同じような環境でシンビジウムを育てることができます。
向山蘭園
ちょっとこれまでの「キャンドルライト」のヒストリーをリストしておきます。

  • 2017-2018 年シーズン:花径 2 本
  • 2017 年 4 月上旬:「7 号プラスティック鉢」から「7 号陶器鉢」へ鉢替え
  • 2016-2017 年シーズン:花径 0 本
  • 2015-2016 年シーズン:花径 1 本
  • 2015 年 03 月下旬:「5号」から「7号プラスティック鉢」へ鉢増し
  • 2014-2015 年シーズン:花径 3 本
  • 2014 年 12 月 28 日:嫁入り(開花株)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策にご協力を。下記、空欄を埋めて下さい。 *