2017年、秋のバラは完全に諦めた・・・2018年シーズンに向けてやること

夏の長雨、10 月の台風・・・2017 年の春は、本当に素晴らしい結果を見せてくれていた我が家のバラだったのですが。真夏の長雨(ほとんど晴れ間がなく・・・)、そして寒暖差の激しい 9、10 月と 10 月に上陸した大型台風。もう諦めました、2017 年秋に期待していたバラ。もう 2018 年に向けて準備を始めることにしました。

実施しようと考えていることは・・・

  1. 鉢替え:鉢植えのバラで、数年に渡って鉢増しを実施していないバラの鉢増しを計画中。
  2. 薬剤散布:2017 年は、それほど病気は出ませんでしたが何といっても害虫被害が酷く・・・来年に向けて最後の薬剤散布を計画中。
  3. 剪定:必要以上に伸びてしまった枝の剪定を早めに実施することを計画中。12 月には、つるバラの剪定と枝の誘引。
  4. 配置再考:玄関口には、木立ち性のバラに、横に拡がるバラを庭へ移動して配置換えを計画中。

上記以外にも必要な作業もあると思いますが、先ずは上記の実行計画をいつ実施するかをしっかり考えて実施したいと考えています。それにしても、2017 年は、夏以降が異常気象・・・もろにその影響を受けた感がありました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策にご協力を。下記、空欄を埋めて下さい。 *